Tue, 01/05/2016 - 09:30 London

アルカディンの新CEOにDidier Jaubertが就任

UC&C分野でアルカディンのグローバル成長を指揮し、デジタルワークプレイス変革の有力企業としての地位を確立

アルカディンの創設者で最高経営責任者のOlivier de Puymorinは、Didier JaubertをArkadin SASのCEOに任命し、株主の承認を諮ることを本日発表しました。Jaubertは各国現地法人を統括するアルカディンのCEOとして、業務運営に責任を持ちます。アルカディンはNTTコミュニケーションズのグループ企業で、世界最大級かつ最速で成長中のユニファイドコミュニケーション・コラボレーション(UC&C)サービスプロバイダーであり、33か国56か所に拠点を持っています。

発表にあたってde Puymorinは、アルカディンの持株会社であるArkadin InternationalのCEOとして、Jaubertと緊密に協業してグループ戦略やNTTコミュニケーションズとの関係構築に専念すると述べています。

「Jaubertは27か月前に、最高パートナーシップ責任者としてアルカディンに入社して以来、素晴らしいリーダーシップとビジョンを発揮し、アルカディンの成功の礎を築きました」と、de Puymorinは述べています。「アルカディンが今後もUC&Cサービスのポートフォリオを拡充していく上で、Jaubertの資質や実績、技術・通信分野や多国籍企業での横断的な知識はさらに貢献してくれることでしょう」

「アルカディンのCEOをお引き受けすることとなり、光栄です」と、Jaubertは述べています。「de Puymorinの信任を受け、才能豊かな同僚たちと働けることに感謝しています。彼らと共に、全世界で急成長中のUC&Cの好機を捉え、デジタルワークプレイス変革をけん引する企業を目指します」

<p><strong>アルカディンについて</strong></p>
<p>アルカディンは、世界最大級、かつ急成長中のグローバル・コラボレーション・サービス・プロバイダーです。業界トップの電話・ウェブ・テレビ会議やユニファイドコミュニケーションで、楽しめるデジタル・コラボレーション体験を実現し、全世界が相手の仕事をスムーズに運びます。</p>
<p>NTTコミュニケーションズ・グループの一員として、その最先端で質の高いインフラを生かし、全サービスをクラウドで展開しています。大企業から中小企業まで、あらゆる規模の37,000社というお客さまを、世界19言語に完全対応し、33か国56拠点でサポートします。</p>
<p>詳しくはwww.arkadin.co.jpをご覧ください。</p>
<p>&nbsp;</p>
<p><strong>NTTコミュニケーションズについて</strong></p>
<p>NTTコミュニケーションズは、企業の情報通信技術(ICT)環境の最適化のために、コンサルティング、アーキテクチャ、セキュリティ、クラウドサービスなどを提供しています。これらのサービスは、グローバルなTier-1 IPネットワーク、196以上の国と地域をカバーするArcstar Universal One、および130か所以上のセキュアなデータセンタなどのグローバルインフラに支えられています。NTTコミュニケーションズのソリューションは、Dimension Data、NTTドコモ、NTTデータなどのNTTグループ傘下企業のグローバルリソースも活用しています。</p>
<p>詳しくは www.ntt.com をご覧ください。&nbsp;</p>

ニュース&メディアに戻る