Thu, 10/27/2016 - 09:36

アルカディン、スティービー・アワードでエグゼクティブ賞とプロダクトライン賞を受賞

CEOがエグゼクティブ賞を受賞

英国ロンドン--(Marketwired - 2016年10月26日) -

NTTコミュニケーションズのグループ企業で、ユニファイドコミュニケーションおよびコラボレーションサービスプロバイダー大手として急成長中のアルカディンは、CEOのDidier Jaubertが2016年度スティービー国際ビジネスアワードの通信部門で、年間最優秀エグゼクティブ銀賞を受賞したと発表しました。Jaubertは大胆な経営ビジョンとリーダーシップとでアルカディンに堅調な業績をもたらし、デジタルワークプレイスのリーダーとしての認知度を向上させたことを評価されました。

スティービー・アワードの審査員は選出理由として、Jaubertの長期ビジョンと、カスタマーエクスペリエンス重視の姿勢、デジタルワークプレイスを推進する最先端技術の提供をあげています。 「最高のユニファイドコミュニケーションとコラボレーションの提供を目指す弊社のビジョンと、その成功を評価していただき、光栄に思います」と、Jaubertは述べます。「この受賞は、アルカディンの経営陣とグローバルスタッフとが、職場環境をデジタルで変革しようとするお客さまを、熱意をもってお手伝いした結果と考えます」

授賞式は10月21日にローマで行われ、Didier Jaubertの代理としてAndrea Carboniが受け取りました。

 

年間最優秀プロダクトライン賞も同時受賞

Jaubertの年間最優秀エグゼクティブ銀賞と同時に、アルカディンのビデオ会議プロダクトポートフォリオも、年間最優秀プロダクトライン銀賞を受賞しました。 2015年のビデオ会議サービス立ち上げ以降、アルカディンはビデオ会議のあらゆる要件に対応するために、コラボレーションサービスプロバイダーの中でも特に幅広いビデオ会議サービスポートフォリオを構築するに至りました。こうした戦略により、ビデオ会議サービス分野でグローバルな先駆者となったアルカディンは、前年比40%もの強固な成長を遂げました。

アルカディンは、世界最大級、かつ急成長中のグローバル・コラボレーション・サービス・プロバイダーです。業界トップの電話・ウェブ・テレビ会議やユニファイドコミュニケーションで、楽しめるデジタル・コラボレーション体験を実現し、全世界が相手の仕事をスムーズに運びます。

NTTコミュニケーションズ・グループの一員として、その最先端で質の高いインフラを生かし、全サービスをクラウドで展開しています。大企業から中小企業まで、あらゆる規模の50,000社というお客さまを、世界19言語に完全対応し、33か国56拠点でサポートします。

ニュース&メディアに戻る