今すぐ当社のエキスパートにご相談

最適なソリューションについて、迅速で丁寧なサービスアドバイザーにお問い合わせ

I need to help

必要なのは...

会議コストを削減したい

課題

  • 営業拠点が、いろいろな都市の複数オフィスに分散しています。
  • ワークライフバランス推進のため、営業スタッフは普段自宅から勤務しています。それでも他のメンバーとの連携や打ち合わせは必要です。かといって、会議のために都度出張で遠くから来てもらうのは、時間的にも経済的にも無理があります。
  • チームの結束を高めるには、毎日のコミュニケーションが欠かせません。営業結果やベストプラクティスを日々共有するのはとても大事なことです。そうすることで生産性がどんどんよくなるからです。会議は、チーム全体で行ったり、特定のお客さま案件について深掘りしたりなど、さまざまです。参加メンバーも、オフィスに常駐する人もいれば、外回りであまり社内にいない人といろいろなので、全員が顔を合わせる機会を作ること自体が大変です。
  • 会議サービスのプロバイダーはたくさんあります。似たようなサービスを提供する複数のプロバイダーそれぞれと同時進行で取引すると、管理上のわずらわしさが必ず起こります。電話・Web・ビデオ会議サービスの全てを、使いやすい1個のプラットフォームにまとめてくれるプロバイダー1社と取引したいものです。

ソリューション

  • アルカディンの「ユニファイドコミュニケーション」は、互換性の高い画面ひとつで、インタラクティブなコラボレーションやコミュニケーションを実現するソリューションです。
  • インターネットと電話回線の併用により、どんな環境にいる参加者をも1つの会議内で結びつけます。
  • 複数の会議サービスプロバイダーとの契約をアルカディンに集約することで、取引先を整理し、スケールメリットを享受し、支払い業務を簡素化することができます。

メリット

  • 離れた相手とワンクリックで気軽に会議ができるようになり、相手によって使い分ける必要がなくなれば、会議を建設的に行うことができるようになります。
  • 例えば営業部門では、案件受注のタスクフォースを組むことが簡単になるので、チームワークを案件受注に生かすことができるようになります。会議の生産性はこうして向上します。そうすれば、ひとりひとりの積極性が会議で発揮されたり、チーム内に心理的な結びつきも生まれるという好循環を生むことにつながります。
  • アルカディンのコラボレーションプラットフォームは互換性が高いため、相手によって別のツールを導入する必要をなくします。 

アクション

会議・コラボレーションプラットフォームの一元化や最適化について、こちらにお問い合わせください。

今すぐ当社のエキスパートにご相談

最適なソリューションについて、迅速で丁寧なサービスアドバイザーにお問い合わせ

I need to help

お客様事例

アルカディンが先陣を切って提供に踏み切ったLync Serverソリューションは、複数のお客さまに共有してお使いいただくものです。この点が、お客さまごとに専用のプライベートクラウドを所有する場合に比べて大幅なコスト削減を実現します。Total Connectのホスト型サービスは、Lionfish社に数万ドルのコスト削減をもたらしました。 

アルカディンはLyncをクラウドで提供してくれる唯一の会社でした。このTotal Connectというサービスがもたらしたコスト効果は計り知れません。自社サーバーから乗り換えた結果、年間5万ドルの節約になる見込みです。当社のような中小企業にとっては、大変大きな額です。
Nic Wildeman, Principal, Lionfish