今すぐ当社のエキスパートにご相談

最適なソリューションについて、迅速で丁寧なサービスアドバイザーにお問い合わせ

I need to help

必要なのは...

エンゲージメント - 結びつきを強めたい

課題

会議サービスの導入が成功するかどうかは、ユーザーがよく使ってくれるかにかかっています。会議サービスのユーザーといえば主催者に焦点が当たりがちですが、ユーザーとしての人数は当然参加者の方が多く、参加者が会議の内容に集中しているかがもっとも大きな課題です。このことは、会議サービスの導入効果やROIに大きく影響します。だから私たちは、会議でのエンゲージメントを重要視します。

ソリューション

会議でのエンゲージメントをどうやって向上させるか、と考えると難しく思われますが、単純に「会議が簡単にできる」ということだけで解決できる部分は多々あります。アルカディンの会議サービスは主催者だけにではなく、会議への招待を受け取ったり、会議中に役立つ機能など、参加者の体験にも気を配っています。

メリット

すべての参加者にとって、スムーズでかんたんに。

参加者のメリット

  • 開始時間、Web会議へのリンク先、アクセス番号、サポートといった、会議に必要なことがすべて書かれた招待状を受け取ることができます。
  • 招待状をワンクリックするだけで、会議に参加することができます。ログインやパスワードを打ち込んだり、ソフトウェアのインストールしたりする必要がありません。
  • インターオペラビリティー (相互運用性) のあるサービスを選べば、さまざまな会議システムから会議に入ることができます。
  • スマートフォンやタブレットから会議に入ることができます。
  • バーチャルイベントでは、主催者からの歓迎メッセージを届けることができるため、居心地良く参加できます。
  • 直観的なインターフェイスで、他の人とのデスクトップ共有といった動作を、ワンクリックでできます。
  • 会議中に主催者とチャットして、スムーズに意思疎通できます。

会議のモニタリング

主催者にとっては、会議の効果を把握するのが難しい場合があります。しかしこれは、会議をよりいいものにするには大切なことです。アルカディンの会議サービスには、会議をひとめで見渡し、把握するための多彩な機能があります。
 
主催者のメリット

  • 会議に参加したすべての参加者名と電話番号と、欠席者を一覧表示することができます。
  • 各参加者の入退室時刻と参加時間を正確に把握できます。
  • 会議音声や画面共有といった会議の内容をを記録し、事後共有することができます。共有するには、リンクを配るだけで済み、ソフトウェアのダウンロードやインストールは不要です。
  • バーチャルイベントでは、会議の終わりにQ&Aセッションを設定することができます。

聞き取りやすさ

会議サービス自体の質は、参加者とのエンゲージにも重要な役割を果たします。アルカディンは、現行PSTN回線での最高音質をご提供します。また、最新のVoIP技術をサポートし、インターネットのみで接続する場合もなめらかな音質を担保します。
 

百聞は一見に如かず

ビデオ映像で相手が見えると、会議でのエンゲージメントが大きく向上します。姿勢、ジェスチャー、顔の表情が伝える非言語コミュニケーションは、伝わるメッセージの半分以上を占めると言われます。
 
一対一や一対他のビデオ通話を、誰もが当たり前のように活用する現代では、個人個人がビジュアルオンラインコミュニケーションに慣れ親しんでいます。またそういった体験を、仕事場に求めるようになってきています。しかし、個人向けの無料ビデオ通話サービスでは、セキュリティとパフォーマンスの面で不安が残る場合が多く、仕事で使う上で必要な技術サポートもありません。
 
アルカディンはテレプレゼンスからパーソナル用まで、さらには従来の会議ルームシステムまでをも、インターネット経由で相互接続するビデオ会議環境へと生まれ変わらせます。ハードウェアやソフトウェアの調達も含め、拡張性と相互運用性の高いソリューションを提供します。

アクション

アルカディンは、用途ごとに適切なサービスを提供し、会議のエンゲージメント向上をサポートします。お客さまの会議サービスへのニーズは、ひとつとして同じではありません。ユーザー数や必要な機能、会議の頻度に合ったベストの製品を選ぶお手伝いをいたします。当社にお問い合わせいただき、お客さまのニーズや用途をお聞かせください。

今すぐ当社のエキスパートにご相談

最適なソリューションについて、迅速で丁寧なサービスアドバイザーにお問い合わせ

I need to help

お客さま事例

ArisGlobal社は日常業務にアルカディンのサービスを活用しています。1か月あたりの会議時間は52,000分にものぼり、多くはアメリカ、イギリス、インド、日本で使われています。同社のお客さまとの商談や打ち合わせの他、あらゆる部署のあらゆる立場の社員の皆さまにご利用いただいています。
コラボレーションサービスは、社外・社内との関係性を強くし、相手と直に接していると感じさせてくれる、効果的なコミュニケーション手段です。
ArisGlobal