Thu, 12/01/2016 - 09:46

アルカディン、ガートナーの「Magic Quadrant for Web Conferencing」で3年連続の評価

英国ロンドン--(Marketwired - 2016年11月23日) - NTTコミュニケーションズのグループ企業で、ユニファイドコミュニケーションおよびコラボレーションサービスで世界最大級かつ最成長中のアルカディンは、2016年11月10日発表のガートナー「Magic Quadrant for Web Conferencing」において3年連続で評価されたことを本日発表しました。このレポートでは、アルカディンなど14社が評価されました。その中でアルカディンは、合理的な一体型リモートコラボレーションサービスのArkadinAnywhereが評価されています。 「市場への影響力の高いこのレポートで、今年も評価いただけたことを非常に光栄に感じています」と、アルカディンCTOのJean-Pierre Dacherは述べます。「この成果は、アルカディンのグローバルプレゼンスの高さを示すだけでなく、高品質なカスタマーサポートが奏功し、ArkadinAnywhereの普及が進んでいることをも表しています」 ArkadinAnywhereは市場で堅調な伸びを見せており、利用分数が前年比で20%成長しています。その音声統合、ウェブ、ビデオ映像などを備えたシンプルなインターフェースは、世界の企業に愛用されています。最新バージョンではフラットデザインやソーシャルメディア統合を導入し、柔軟な料金プランや数々のモビリティ機能を併せ持った直感的ユーザーインターフェースが実装されています。「今後もお客さまの生産性向上に寄与するため、さらに優れたユーザーエクスペリエンスの提供に取り組んでまいります」と、Dacherは語ります。 ガートナーのレポートからの引用: ウェブ会議ツールによってコミュニケーションのスピードが高まり、アジリティが向上し、さらに効果の高いデジタルワークプレイスが生まれます。電話会議と比べると、ウェブ会議は情報量が多く、対話が促進されるため、総合的に優れたエクスペリエンスを提供します。さらにウェブ会議ツールにより、企業は取引先や顧客といった社外の人々との関係構築を強化できるようになります」 ガートナーの免責条項 ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジの利用者に助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。 1 ガートナーの「ウェブコンファレンシングのマジッククアドラント」刊行日:2016年11月10日 ID:G00298860 アナリスト:Adam Preset、Mike Fasciani、Whit Andrews アルカディンについて アルカディンは、世界最大級、かつ急成長中のグローバル・コラボレーション・サービス・プロバイダーです。業界トップの電話・ウェブ・テレビ会議やユニファイドコミュニケーションで、楽しめるデジタル・コラボレーション体験を実現し、全世界が相手の仕事をスムーズに運びます。 NTTコミュニケーションズ・グループの一員として、その最先端で質の高いインフラを生かし、全サービスをクラウドで展開しています。大企業から中小企業まで、あらゆる規模の50,000社というお客さまを、世界19言語に完全対応し、33か国56拠点でサポートします。 詳しくはwww.arkadin.co.jpをご覧ください。 お問い合わせ先: アルカディン・ジャパン株式会社 渡辺 香 arkadinjp.mkt@arkadin.com 電話番号:03-4570-7800
ニュース&メディアに戻る